マルクトプラッツ VOL.7

Posted by mai on 2014年6月12日 under event |

いいお天気に恵まれた2日間。
店先では、金属の澄んだ音色が響きました。

金属ばかりを集めた今回の展示の様子。
松葉屋さんの木のぬくもりのある店内と異なる素材の組み合わせが新鮮でした。

蔵や庭には、角居さんの大型オブジェが並びました。
器やアクセサリーの佇まいとは違う、迫力のあるかっこいい作品を目の当たりにして圧倒されました。

錫の特製を体験しよう、と、オステリアガットのソムリエ成澤さんにご協力いただき、錫の器とワイングラスを使った飲み比べイベントを開催しました。4m30cmの一枚板用にランナーをしつらえ、花を飾り、テーブルセッティングをして、ガットさんの美味しいお食事とともに。錫の器は、特にデザートワインがとてもよく合うと感じた人が多かったようです。

オリジナルの錫のプレートをつくるワークショップ。
形を決め、刻印するものを決めたら、金槌でひと文字ずつ叩いていきます。最後は作家さんが面取りなど最後の細かい仕上げ作業をしてくれました。道具を使う手元がかっこいい。

今回のマルクトプラッツは、大人数でにぎやかな2日間となりました。
高岡市から参加してくれた作家のみなさん、ご縁を繋いでくださった角居さん、
暑い中足を運んでくださったみなさま、ありがとうございました。